モモンガくらぶ

子育て支援

活動範囲は、森の中~まちの中まで。

 2005年、子育て支援の活動の皮切りとして「こうざんちょう・森のようちえん」「コーザン・ながぐつレンジャー」が誕生しました。そこから、多くのお父さん・お母さん、子どもたちと出会い「もっとこうだったらいいな」「こうしたい」「こんなこともいいね」というところから、様々な活動が生まれてきました。いまや、 森の中ではじまった子育て支援は、みなさんの暮らしにもより近い場所「まち場」でも行っています。

“ふぉれすと鉱山”で行う子育て支援は、自然体験活動を切り口に、”富岸子育てひろば”をはじめ、まちで行う活動は生活によりちかい(それでも、その中にはモモンガくらぶらしく自然エッセンス満載の)活動を行っています。

主な活動

0歳~未就園児
森のなかで
 鉱山公認子育てサークル支援
(立ち上げ・活動支援)
まちのなかで
 富岸子育てひろば
 
乳幼児期に大切にされる五感を使った遊び・体験、友達とのコミュニケーションを図る機会を大切にしています。もちろん、お母さんのリフレッシュやお母さん同士のネットワークづくりにも是非ご利用ください!!
幼児
森のなかで

●こうざんちょう・森のようちえん

 

モモンガくらぶで開催される「森のようちえん」は親子で活動する3・4歳コースと子どもだけで活動する5・6歳コースの二つに分かれて活動をしています。兄弟の参加もOKなので、家族全員が参加することができることが特徴です。子どもの成長や体力に合わせてプログラムを構成しているのも、モモンガくらぶの子育てプログラムの特徴ですよ。

小学生
森のなかで
 コーザン・ながぐつレンジャー(小1~6年生)
 山の学校(小4~中1)
まちのなかで
 かめっCoくらぶ(小1~3年生)
小学生になると、自然の中で過ごす体験だけではなく、時にお友達と協力したり、時に大人にいろいろ教えてもらうなど、人と人の関わりの中で自分をどう表現するか、社会性を身につけ、心の成長も育んでいきたい、そんな想いの中で、さまざまな体験機会、交流機会をご用意しています。
スペシャル子育てプログラム
森のなかで
 森の子育てフォーラム
まちのなかで
 とんこ特命係
 とんこサポーター制度
 とんこフレンズパークの日
など、子育て支援プログラムと関連して行っている活動は必要に応じて生まれてきています。
また、日頃の活動の充実を目指し利用者のみなさんと意見交換をさせていただいています。
 

お問い合わせ

特定非営利活動法人登別自然活動支援組織モモンガくらぶ

〒059-0021 北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569 / FAX 0143-81-5808
E-Mail momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)

PAGE TOP ↑